Topics
    イベント情報
    Menu

    ■■ Deep Learning向け特別企画セミナーのご案内 ■■ ~2017年11月2日(木)開催~ 【PowerAI Visionが変える Deep Learning の世界】

    2017年09月25日


    こんな思いまでして、DeepLearningで画像認識を実現しようと思いますか?
    まずは画像取り込み。1枚1枚の画像ピクセル数を全て同一にあわせる必要がある事をご存知でしたか? 画像1枚1枚にラベル付けも必要です。 そして、データクレンジング。最適な学習モデルとして導くには専門的知識を駆使してコマンド操作が必要です。

    PowerAI Visionが全てを解決!
    誰もがこんな思いしたくない筈です。PowerAI Visionは、自動で画像ピクセル数を整合し、GUI操作でラベル付けが一括で行え、自身でデータクレンジングを行い、学習済みモデルを作成する事ができる画期的なツールです。「百聞は一見に如かず」。セミナーで生画像を用いて実演します。 まだ懐疑的に思っている方必見です。
    PowerAI Visionは、DeepLearningによる画像認識をより身近なものに変えていきます。

    セミナープログラム

    【開催趣旨】
    H.P.C High Performance Computingの Visual Technology.incは、「Deep Learningを導入済みだが、データ蓄積・クレンジングにお困りのお客様」、「Deep Learning に興味ある、または今後Deep Learningを導入予定のお客様」、「Deep Learning計算インフラとしてIBM Power Systems™ にご興味があるお客様」を対象としまして、Deep Learning導入検討促進に役立つセミナー 【PowerAI Visionが変える Deep Learning の世界】を開催します。

    Deep Learningを「生きたモノ」にするには、”学習” も然ることながら、”データを溜める”、”データをクレンジングする” がとても重要なファクターとなります。しかし、この重要性に気付いている方がそう多くないのが実情です。”データを溜める”、”データをクレンジングする” という作業はとても地味で、人が操作するのは膨大な労力と時間がかかります。

    このH.P.C High Performance Computingの Visual Technology.incがご案内させていただいておりますDeep Learningセミナーでは、”データを溜める”、”データをクレンジングする” が如何に重要であるかをお知りおき頂いた上で、このたび登場した「PowerAI Vision」についてご理解を深めて頂けます。「PowerAI Vision」は、PowerAIと連動し、GUI画面で簡単に”データを溜める”、”データをクレンジングする” が行える画期的なアプリケーションです。

    さらには、Deep Learningインフラとして最適なハードウェア IBM Power System S822LC for HPC(Minsky)のCPU⇔GPU間がNVLink接続されているからこそ実現できるDeep Learningにおける最新の性能事例、今後のIBM Power Systems™ のロードマップ、Deep Learningインフラとして最適なハードウェア Minskyを無料で試用できる「ディープラーニング テストドライブセンター」のご紹介をさせて頂きます。

    【開催要項】
    ■ 開催日時:2017年11月2日(木) 14:30-17:30(受付14:00より)
    ■ 開催会場:日本アイ・ビー・エム株式会社 箱崎本社 6F
                       IBMイノベーション・センター(IIC)セミナールーム1・2
                       東京都中央区日本橋箱崎町19-21 (地図)
    ■ 主催:ビジュアルテクノロジー株式会社
    ■ 協賛:株式会社イグアス
    ■ 参加費:無料(事前登録制)
    ■ 対象:
      ・Deep Learningを導入済みだが、データ蓄積・クレンジングにお困りのお客様
      ・Deep Learning に興味ある、または今後Deep Learningを導入予定のお客様
      ・Deep Learning計算インフラとしてIBM Power Systems™ にご興味があるお客様
      ・お客様にDeep Learningシステムをご提案中またはこれからご提案されようとする IBM BP様
       ※恐れ入りますがIBM BP様以外の同業他社様のご参加はご遠慮願います
    ■ 定員:60名(先着順)
    ■ 申込み方法:こちらをクリックしていただくか、ページ下方にある「申込みボタン」からお申込み下さい
    ■ 申込み締切日:定員になり次第締め切らせて頂きます
    ■ 問合せ先:弊社セミナー担当(森・平木・佐々木)まで  TEL:6823-6789  Mail:vt-marketing@v-t.jp
    ■ 協力:日本アイ・ビー・エム株式会社

    【プログラム】
    ・14:00: 受付開始
    ・14:30: 開会のご挨拶
                   ビジュアルテクノロジー株式会社
    ・14:40: 今すぐ使えるDeep Learning ~PowerAI Visionで始める画像分類・物体検出(デモ実演あり)~
                   日本アイ・ビー・エムシステムズ・エンジニアリング株式会社様
    ・16:00: Deep Learningインフラとして最適なIBM Minskyの特徴および性能検証事例のご紹介
                   日本アイ・ビー・エム株式会社様
    ・16:50: 弊社のDeep Learningへの取組みとディープラーニングテストドライブセンターのご紹介
                   ビジュアルテクノロジー株式会社
    ・17:20: QAならびに閉会
    ※プログラムの詳細は下のボタンからPDFでダウンロードできます
    ※プログラム・タイトルは予告なく変更する事があります

    ※申込みフォームより送信できない場合は、お手数ですが以下の破線部分を切り取って頂き、必要事項をお書き添えの上、vt-marketing@v-t.jp までお申込み下さい。電話(03-6823-6789)またはFAX(03-6823-6797)でもお申込み受付けます。

    件名:セミナーお申し込み
    ————————(セミナーお申込み書)————————–
    セミナー名:11/2(木)開催【PowerAI Visionが変える Deep Learning の世界】
    ・ご芳名:
    ・機関名:
    ・ご住所:
    ・TEL:
    ・メール:
    ・きっかけ:弊社Web/弊社HPCニュース/SofTek HPC-ML/swopp-ML/弊社営業より/
                      Twitter/FaceBook/知人よりご紹介/IBMメルマガ/その他
    ・通信欄:
    —————————–(ここまで)——————————-

     

    PowerAI Visionとは?

    PowerAI Visionは、画像認識に特化したツールで、プログラミングを必要とせず、GUI操作のみで手持ちの画像ファイルから学習済みモデルを作成する事が可能な画期的なツールです。DeepLearningに詳しくない方でも簡単に画像認識を実現することが可能です。