Topics
    イベント情報
    Menu

    第30回計算力学講演会(CMD2017)に出展します。

    2017年09月11日


    最新CPUであるIntel® Xeon®  Skylake-SP搭載製品、および、1ノード16GPU搭載のGPUクラスタアプライアンスを展示します。

    弊社は、日本機械学会 第30回計算力学講演会(CMD2017)に協賛し、会場内の企業展示ブースにて製品を出展します。

    日本機械学会 第30回計算力学講演会(CMD2017)
    期間:平成29年9月16日(土)~ 9月18日(月・祝)
    場所:近畿大学 東大阪キャンパス(東大阪市小若江3-4-1

     弊社ブースでは、2Uラックマウントシャーシに筐体にホットスワップ可能な独立した4ノードを統合、各ノードには最新Intel® Xeon® プロセッサ スケーラブル ファミリー “Skylake-SP”を最大2基搭載、動作周波数:2666MHzのECC DDR4メモリを最大16枚、ホットスワップ対応ドライブベイに3.5” SATA3 HDDを最大3台搭載可能で、省スペースを実現した高性能で機能性に優れたサーバ製品:VT64 Server XS2-2Q実機内蔵1ノードを展示します。


     また、1ノードに最新NVIDIA® Tesla® P100(PCIe)を最大16台搭載も可能なGPUクラスタアライアンスも同時に展示します。