企業情報

Menu

プライバシーポリシー

個人情報保護に関する基本方針

2014年4月8日
ビジュアルテクノロジー株式会社

当社は、個人情報の適正なる管理による保護が個人のプライバシーを護る観点から、また同時に当社と当社株主の利益を護り企業価値を高めることになるとの認識の下に、個人情報の保護に関する法律その他関係法令を遵守するとともに、以下のプライバシーポリシー(個人情報保護方針)を定めております。

①利用目的の特定

当社は、あらかじめご本人の同意を得た上で個人情報を次の目的のために利用し、他の目的のために利用することはありません。但し、他の目的のために利用する必要が生じた場合は、その目的を出来る限り特定した上で通知又は公表します。

■取引先担当者情報

当社の取引先管理や営業目的のために利用します。

■個人株主情報

株主総会の開催・運営書類を送付するために利用します。

■採用応募者情報

採用の可否を判断するために利用します。

■当社テストドライブ利用者情報

テストドライブ、クラウド関係のお知らせメールで利用します。

②第三者への開示及び提供

当社は、以下の場合を除いてご本人の同意なく第三者に開示又は提供することはありません。

  • ご本人の同意がある場合
  • 法律により開示が義務付けられている場合及び公的機関から開示を求められた場合
  • 人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることが困難である場合
  • 国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合

但し、次に掲げる場合は上記に定める第三者には該当しません。

  • お問い合わせ等に関し、当社の関係会社や他の取引先から回答させて頂くことが適切と判断される場合
  • 書類や物品を送付する等のために、送付を事業(の一部)とする守秘義務を負った業者に預託する場合
  • 関係会社と共同事業を営む場合及び合併、会社分割、営業譲渡等により事業の承継が行われる場合

③ご本人への開示・訂正・削除等

当社に保有する個人データの開示、訂正、削除、利用もしくは提供の停止等は、ご本人による要請であること及び要請事項が妥当であるかを確認のうえ対応いたします。但し、ご本人からの要請であっても、以下の場合は応じられないことがあります。

  • ご本人又は第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
  • 当社事業の適正な実施に重大な支障を来たすおそれがある場合(当社の守秘義務違反等)
  • 他の法令、公益その他に反することとなる場合

以上