Topics
    イベント情報
    Menu

    2017年10月13日(金)開催 HPC技術セミナーのお知らせ

    2017年09月13日


    次期計算機システム導入へのヒントが満載!

    計算科学技術革新セミナー
    ★ 計算科学実アプリケーション解析/検証結果から知る、今後の動向
    ★ 計算科学基盤技術を応用したDeep Learningへの取組み

    ==============================================
    ・日 時:2017年10月13日(金)  13:00~18:00(受付開始:12:30~)
    ・会 場:秋葉原UDXカンファレンス type120 Room E
    ・参加費:無料(事前登録制)
    ・定 員:50名(先着順)*定員になり次第締め切らせて頂きます。
    ・主 催:ビジュアルテクノロジー株式会社
    ・協 賛:日本ヒューレット・パッカード株式会社、株式会社イグアス
         ペンギンシステム株式会社
    ==============================================
    ★最新計算機を導入したい!でも、どんなシステムが良いのかな・・・?
    科学技術演算向けの最新CPUが、6月にAMD社、7月にIntel社からそれぞれ発表され注目されております。
    本セミナーでは、弊社技術顧問でもあり、各分野で活躍されておられます先生方にご協力頂き、実際の研究にて使用されておりますアプリケーションによる解析/検証結果から次期計算機を導入する際の問題解決への糸口を発表させて頂きます。
    また、弊社戦略パートナー様によるDeep Learningシステムへの今後の取組みや協賛会社様による最新製品情報等を発表させて頂きます。

    1「計算科学実アプリケーション解析/検証結果から知る、今後の動向」
    ・大規模流体解析コードの開発と最新CPUによるコードの実効性能の検証
      東京大学 生産技術研究所 革新的シミュレーション研究センター
      センター長・教授 加藤 千幸 様

    ・マルチスケール大規模解析プログラム性能検証からの見解]
      大阪工業大学 ロボティクス&デザイン工学部 ロボット工学科
      准教授 倉前 宏行 様

    ・最先端原子分子ダイナミクス大規模解析プログラム性能検証からの見解
      電気通信大学 量子科学研究センター
      教授 森下 亨 様

    ・大規模有限要素法構造プログラム性能検証からの見解]
      東京大学大学院 新領域創成科学研究科 人間環境学専攻
      教授 奥田 洋司 様

    2「計算科学基盤技術を応用したDeep Learningへの取組み」
    ・Deep Learningシステム導入のポイント・留意点
      ペンギンシステム株式会社 代表取締役社長
      一般社団法人 茨城研究開発型企業交流協会 会長 仁衡 琢磨 様

    3「計算科学システム最新情報他」
    ・HPC業界におけるHPEの戦略
     ーApolloシリーズのご紹介 ーSGI買収について ーGPU関連について
      日本ヒューレット・パッカード株式会社
      データセンター・ハイブリッドクラウド事業統括
      データセンター・ハイブリッドクラウド製品統括本部
      サーバー製品本部
      部長 岡野 家和 様

    ご多用中の折とは思いますが、皆様のご参加申し込みをお待ちしております。

    HPC High Performance ComputingのVisual Technology.inc.

    ※発表タイトルを予告なく変更させて頂く場合もございます。
    ※プログラムの詳細は下のボタンからPDFでダウンロードできます。