Topics
    イベント情報
    Menu

    可視化情報学会主催(場所:東京都市大学 横浜キャンパス) 第2回ビジュアリゼーションワークショップ協賛企業として協力致します

    2019年02月08日


    可視化情報学会主催 第2回ビジュアリゼーションワークショップ協賛企業として参加協力を致します。

    日時: 2019年3月7日(木)10:00~17:30

    場所: 東京都市大学 横浜キャンパス

     

    この可視化情報学会主催 第2回ビジュアリゼーションワークショップは、可視化技術に関わる研究者・教育者・企業関係者・学生の交流の場を提供するワークショップで、可視化に関係ある幅広い分野からのチュートリアルと基調講演をし、さらにポスター発表を致します。自然科学・工学・医学から人文科学・社会科学・芸術まで、幅広い対象の可視化の研究発表会です。

    【出展製品】

    AMD EPYC™ 1CPU搭載のタワー型製品

    【特長】

    • 高性能タワーワークステーション/ eビジネスサーバー
    • AMD EPYC™7000シリーズプロセッサフ​​ァミリ
    • 8チャネルRDIMM / LRDIMM DDR4、8 x DIMM
    • 2×の1Gb / sのLANポート(インテル® I210-AT)
    • 1×専用管理ポート
    • 4 x 3.5インチまたは2.5インチSATAIIIホットスワップ対応HDD / SSDベイ
    • 最大12 x 3.5インチまたは2.5インチHDDベイ
    • PCIe Gen3 x 4インターフェイスを備えたUltra-Fast M.2
    • 最大5 x PCIe Gen3拡張スロット
    • ASPEED ® AST2500リモート管理コントローラ
    • デュアル1600 W 80 PLUSプラチナ冗長電源