Topics
    イベント情報
    Menu

    日本地球惑星科学連合2018年大会(JpGU2018)に出展!

    2018年05月12日


    弊社は、日本地球惑星科学連合2018年大会に協賛し、一般展示会場(国際展示場 Hall 7)内のブース(No.23)にて最新の製品等をご紹介します。

    日本地球惑星科学連合2018年大会(JpGU2018)
    期間:平成30年 5月20日(日)~ 24日(木)
    場所:千葉県 幕張メッセ 国際会議場,国際展示場 Hall 7 / 東京ベイ幕張ホール
        (千葉市美浜区中瀬2-1)

    【出展製品】

    ★NGSFF PCIe NVMe SSD オールフラッシュストレージ(ファイルサーバー)VT64 FileServer XS2-1SN36

     1Uラックマウント筐体にホットスワップ可能な36台の最先端NVMe SSDを搭載、最新Intel® Xeon®プロセッサ スケーラブル ファミリー “Skylake-SP”を最大2基搭載、動作周波数:2666MHzのECC DDR4メモリを最大24枚搭載、省スペースで高速データの読み書きに必要なI/O性能及び低レイテンシを実現したオールフラッシュストレージ(ファイルサーバー)製品です。

    ★高密度ラックマウントサーバー Lenovo社 ThinkSystem SD530

     2Uラックマウント筐体に計算ノード:4台搭載可能にした製品です。
     計算ノード:1台当たり最新Intel® Xeon®プロセッサ スケーラブル ファミリー “Skylake-SP”を最大2基搭載、動作周波数:2666MHzのECC DDR4メモリを最大12枚搭載、省スペースを実現した高性能で機能性に優れたサーバ製品です。


     計算ノードの代わりにGPUトレイを搭載する事で2U2ノード構成になりますが、1ノード当たりGPUを2台搭載出来るコストパフォーマンスに優れたHPC/AI・Deep Learning兼用構成も可能となります。


    ★高性能ワークステーション Lenovo社 ThinkSation Pシリーズ

     あらゆる分野、また、各種用途によって異なるニーズに対応できる幅広い製品を取り揃えております。
     今回、弊社ブースにてVRシステム環境を構築し、デモ用途にThinkStaion P510を展示します。

    ★4K/8K映像編集向けワークステーション TRUXシリーズ

     2020年東京オリンピックまでに実用化され放送開始する4K/8K放送、2018年5月10日に発表したばかりの最新4K/8K映像編集向けワークステーション製品です。

    注)上記各製品は、2018年5月12日時点での出展予定製品です、実際には変更されるかもしれませんのでその際はご了承願います。