Topics
    HPCクラウド
    Menu

    導入事例

    AWS導入事例

    大手自動車会社様におけるAWS事例です。一度に300ノード程度の大規模パラスタ計算をAWSクラウド上で実行します。当初、お客様は社内の計算機リソースの利用を検討しておりましたが、業務運用上まとまった数の計算機リソースを確保するのが難しかったため、AWSクラウドで実現しました。AWSクラウドではスポットインスタンスという低価格の計算サーバーを利用しています。Jobを投入すると計算ノードが自動的に立ち上がり、計算が終了すると計算ノードをシャットダウンするVT独自アルゴリズムを組み込んだユーザ機能を提供、お客様の無駄な課金負担を最低限に抑えた事例です。

    HPCCloud-AWS1

     

    Microsoft Azure 導入事例

    一部上場のバイオ系企業様の導入事例です。創薬に結びつける新しい化合物探索を短期間で行うため、社内リソースで不可能な規模の大規模パラスタ計算をAzureの上に構築しました。VTは、OpenEyeが動作するHPC計算環境構築サービスを提供しました。次のプロジェクトではJob投入で自動的に計算ノードが立ち上がり、計算が終了すると計算ノードが自動シャットダウンするVT独自のアルゴリズムを組み込んだユーザ機能を提供する予定です。

    HPCCloud-Azure1

     

    FOCUS導入事例

    気象関係企業様の例です。突発的な気象解析業務をクラウドの上で実現した例です。お客様の社内には天気予報解析用としてVTが納入した大規模クラスタシステムが運用されていますが、定常運用目的以外での使用は認められないため、FOCUS上に構築しました。FOCUSにした決め手は、課金がとてもやすく済む事に加えベアメタル環境とInfiniband利用が可能な点でした。気象解析ソフトウエア wrfは、メモリバンド幅依存の計算プログラムなので、Infiniband利用は必須です。FOCUSではInfinibandQDR(40Gb/s)を利用しました。

    HPCCloud-FOCUS1

     

     

    VTは、自身でもHPCクラウドを利用するユーザの立場として様々な検証を行ってきました。落とし穴もたくさんあり、数多くの失敗を繰り返してきました。思ったほど性能が出ずチューニングに苦労したこともありました。大規模並列計算の性能検証ではその課金の加速度に青ざめた事もありました。こうした実務経験をもとにHPCクラウド上で最適な業務処理・運用が行えるシステムをご提案します。もし業務課題でお困りでしたら是非ご相談ください。ユーザの立場としての経験をもとに最適なご提案を差上げます。

    掲載事項は予告なく変更される場合がございます。