Topics
    HPCクラウド
    Menu

    【新登場】SkyScale ~GPU HPC Cloud Platform~

    GPU専用のHPCクラウドサービス

    VTは、最新GPU専用の HPCクラウドサービスをリリースしました。 以下の最新GPUを搭載したベアメタル環境のインフラ基盤でまるまる1ノード専有して使えるリモートコンピューティングサービスです。 複数ノードの場合は、10Gまたは Infiniband EDR(100Gb/s)による構成が可能です。

     

    利用可能なプラットフォームおよびご利用料金

    1ノード4GPU、1ノード8GPUまたは 1ノード16GPUの構成から選択可能です。複数ノードをご利用の場合、10GまたはInfiniband FDR(100Gb/s)による構成が可能です。他のクラウドサービスとは違い、表示のGPU台数はGPUユニット数ではなく、物理GPU搭載数となります。

    表示の金額は、ベアメタルをまるまる専有してご利用頂く料金となります。他のクラウドサービスとは異なり、ストレージ保管料金、データ in/outの通信料チャージなどもなく、記載した価格がそのままご利用料金となります。 ご利用期間中連続して100% GPUを稼動させても表示金額を上回る事はありません。

    ご利用料金は、VTより円建てによる請求書払いが可能です。 面倒なクレジット払い、ドル建て支払いではありません。ご利用料金は期間一律料金ですので、お客様の会計処理方式にもなじみます。

     

    ソフトウエアライブラリ

    SkyScale GPU専用プラットフォームには以下のソフトウエアライブラリがプレインストールされております。 またお客様独自の実行環境を構築する事も可能です。但しこの場合、お客様ご自身で構築して頂きます。お客様独自の実行環境構築は、VTで有償により承る事も可能です。

    ご利用にあたって

    SkyScale GPU専用プラットフォームは、sshログイン(接続先:米国西海岸)によるご利用が可能です。接続方法ならびにご利用期間中における利用方法等のQA対応は、VTがご支援します。

    買取プログラムもあります!!

    SkyScaleでの稼働率が高くなり、オンプレミスでの稼動のほうがコストパフォーマンスに優れるようになった場合、今までご利用頂いておりましたSkyScaleのリソースを残価でお買取頂く事が可能です。詳しくはVTまでお問合せください。