Topics
    製品情報
    Menu

    PRIMEHPC FX700

    特長

    FUJITSU PRIMEHPCシリーズ
    「FX700」

    高性能Armプロセッサ『A64FX』

        

     

    ArmアーキテクチャーをHPC向けに拡張

    ・HPC向け拡張(SVE*1)の策定に当社は”Lead partner”として貢献 
     ※(*1)SVE: Scalable Vector Extension
    ・SVEをサポートする高性能コア(コア数:48)をFUJITSUは独自開発し世界初採用
    ・命令セットアーキテクチャ:Armv8.2-A SVE(512-bit SIMD)

    高いアプリケーションの性能を実現するアーキテクチャ

    ・512bit SIMD (従来比4倍*2)
       ※(*2)Arm NEON (128bit SIMD)との比較
    ・HBM2の採用による高いメモリバンド幅
    ・メモリ:32GiB (HBM2:8GiB×4)
    ・製造プロセス:7nm FinFET

    AI向け演算機能を強化

    ・ピーク性能:演算性能 >2.7648TFLOPS(*3)、メモリバンド幅 1,024GB/s
       ※(*3)倍精度
    ・FP16、INT16/8をサポート

     

    ◆弊社では、OSインストール、専用のソフトウェア環境(MPI,C/C++コンパイラ,
    Fortranコンパイラ, 科学技術計算LIB, 性能解析ツール)のセットアップを行い、
    高負荷状態でのエイジングおよび動作確認をした上で納入いたします。
    また、ネットワーク設定、現地設置作業などのご用命にもきめ細かに対応いたします。
    ご利用状況に合わせた保守・エンジニアサポート、高速なネットワーク、
    大容量ストレージなどについても同時にご提案可能です。価格、構成、

    お見積のご依頼はビジュアルテクノロジーへご相談下さい。