Topics
    製品情報
    Menu

    IBM Power System H922 for SAP HANA(POWER9 スケールアウトサーバ)

    H922 CAPI 接続

    H922(9223-22H)のCAPI接続について

    IBM Power System H922(9223-22H)は、業界ではじめてPCIe Gen4をサポートしました。このPCIe Gen4のサポートにより S922ではPCIe Gen4経由でCAPI2.0を接続できるようになりました。さらに帯域幅を高めレイテンシーを短縮した48レーンの25Gb/sアクセラレータ・アタッチバスの実装を採用しました。この25Gb/sのインターコネクトにより、NVLink 2.0だけでなく、OpenCAPI(Coherent Accelerator Processor Interface)3.0として、ASICやFPGAなどのコヒーレントアクセラレータ接続に使う事も可能になりました。

    SAP HANA TDI で選択可能な IBMストレージを CAPI で接続することにより、さらに快適な SAP HANA 稼働環境が実現されます。

     

     

     

    CAPIの接続事例ならびに性能事例

    POWER8とIBM Flash System840でのCAPI接続事例となりますが、PCIe接続と比較して格段の性能差分があります。

    power8_capi_seinou