Topics
    製品情報
    Menu

    ディープラーニング用IBM POWER9 サーバー

    IBM PowerAI クラウドプライベートキットアプライアンス

    IBM PowerAI クラウドプライベートキットアプライアンスの構成

    ディープラーニング・ユーザー増加に伴う課題をスッキリ解決 !!「ユーザー毎にGPU搭載サーバーを割当てるのはもったいない」「ディープラーニング環境の提供まで時間がかかる」 ユーザー毎のオンプレミス ディープ・ラーニング環境を “as a Service”として提供するキットです。

    特長1:必要なソフトウエアが導入済みで、ディープラーニング環境をすぐに提供可能

    ディープ・ラーニングフレームワーク検証済みパッケージで導入手間の最小化
    – IBM Power System AC922(IBM POWER9) : GPU搭載サーバー
    – PowerAI : ディープラーニングフレームワーク群
    – IBM Cloud Private : オンプレミス PaaS管理ソフト
    – 導入サービス
    – ハードウエア保守サービス

    特長2:ユーザーはオンデマンドにディープ・ラーニング環境を利用可能

    IBM Cloud Privateにより”ディープ・ラーニングas a Service”に必要な基本的機能が実装済み
    – ユーザーポータル
    – サービスカタログ
    自動デプロイ
    画像以外の音声や、動画等の認識システムとしても活用可能です。


     

    特長3:計算資源を大量に使う学習を短時間で完了できます

    -IBM POWER9 が持つNvlinkの機能により画像処理能力が大幅に向上

    PowerAI プライベートクラウドキット   キット構成と価格

    ※大変申し訳ありません。準備整い次第、キャンペーンを実施し、同時にこのページに掲載します。もう少しの期間お待ちください

    ディープ・ラーニング応用事例: ATMに設置したカメラ画像から、怪しい人物を検知

    IBM PowerAIの概要

    コンパイル済みの主要なDeep Learning フレームワークをパッケージ化。簡単にインストールが行え、その場ですぐ使う事が可能です。各フレームワークは、POWERプロセッサおよびGPUに最適化され、IBM Power System AC922(IBM POWER9) および IBM Power System S822LC for HPC(Minsky) で動作します。

    dl_diag6dl_diag7

    最適化されたIBM PowerAIフレームワークが利用可能

    IBM Caffe、NVIDIA Caffeなど、最適化されたフレームワークを利用する事も可能です。IBM Caffeには、日本IBM・東京基礎研究所が考案した手法が実装されております。

      IBM PowerAI(Release5.0)
    OS Ubuntu 16.04 LTS(ppc64le)
    Red Hat Enterprise Linux 7.4(ppc64le)
    NVIDIA Driver 384.81以上
    CUDA 9.0.176
    cuDNN 7.0.4
    TensorFlow 1.4.0
    TensorFlow Operator for IBM Distributed DL Library (DDL) 1.0rc1
    IBM Distributed Deep Learning Library Docs (DDL) 1.0rc1
    Chainer 1.23
    Torch 7
    BLVC Caffe 1.0.0
    IBM Caffe 1.0.0
    NVCaffe 0.15.14
    DIGITS 05.0.0
    NCCL 1.3.2
    OpenBLAS 0.2.19
    Theano 0.9.0
    GPU 4 x P100
    Base System IBM Power System AC922(IBM POWER9) および IBM Power System S822LC for HPC(Minsky)

    ※上記は、最新 IBM Power System AC922(IBM POWER9)およびIBM Power System S822LC for HPC(Minsky)用です
    ※上記は2017年8月8日現在の状況です
    ※現在順次増強中です

    IBM Cloud Private の概要

    「IBM Cloud Private」は、Private Deep Learning as a Service として、ユーザーポータルからオンデマンドディープラーニング環境を作成することができるアプリケーションツールです。

    IBM Cloud Privateの概要

    IBM Cloud Privateは、PowerAI をより使いやすくするためのアプリケーションです。1台のPowerAIアプライアンス(IBM Power System AC922 または IBM Power System S822LC for HPC(Minsky) + IBM PowerAI)をコンテナで共同センタ化し、ユーザポータルソフトウエアで複数名の方々が共有利用できます。

    IBM Cloud Privateの利用イメージ

    IBM Cloud Privateは、ディープラーニングテストドライブセンターで限定試用できます。