Topics
    製品情報
    Menu

    IBM Power System S822LC for HPC

    特徴

     

    NVLinkによる CPU⇔GPUバンド幅はPCIe Gen3接続の2.5倍

    POWER8 NVLinkは、従来のPCIe Gen3 接続と比べて2.5倍の帯域幅を実現します。今までにないパフォーマンスで快適なアプリケーション実行環境が実現します。 

    <主な機能・特徴>

    • 2U筐体に2ソケット POWER8プロセッサと最大4枚のTesla P100 “Pascal” NVLink GPUを搭載
    • CPU:GPU NVLinkは、唯一無二の特徴
    • 開発をシンプルに:GPU へのページ移行を伴うシステムメモリーへのアクセスを行う場合、人手によるデータ管理作業することなく、ユーザーは巨大データ・セット(1TB 超でも)の利用が可能に
    • オプションとして水冷モデルも選択可能

    S822LC-NVLink8

     

    CPU⇔GPU NVLinkについて

    従来のGPU同士に加えて、POWERプロセッサも対応可能となりました。PCIe Gen3によるボトルネックで思うように性能を引出せなかったアプリケーションもCPU⇔GPU NVLinkで性能を引出せる選択肢が加わりました。

    S822LC-NVLink5

     

    OpenPOWERだからこそ実現できるエコシステム

    IBM Power System S822LC for HPCは、OpenPOWERテクノロジーを結集。全ては最適のために。お客様の満足はOpenPOWERテクノロジーが実現するエコシステムから成り立っています。

    S822LC-NVLink6