Topics
    製品情報
    Menu

    dBP07V-特7049-VT64

    製品概要dBP07V-特7049-VT64

    ◆dBポータブルdBP07V ファンレス小型静音ラック◆
    マシン1台を対象としたシンプル構成のファンレス廉価静音ラック。

    ■ファンレス廉価バージョン
    マシン1台を対象としたシンプル構成のファンレス廉価静音ラック。筐体側面にサイレンサー容積を確保して静音性、放熱性を向上。上級機に匹敵する騒音減衰量-22.8dB(A)を実現。騒音の大きなラックマウントサーバ、タワー型、WS、GPU搭載マシン等を対象として、従来品dBP08から実質的な性能が向上

    ■容量拡大による静音性の向上、放熱性の向上
    サイレンサー容積の拡大により高い静音性を維持したまま大きな流路断面積を確保、風量損失を最小限としてマシンからの排気熱を効率的にBOX外へ放出します。この新しいサイレンサー設計により側面全体が空気層を含む積層壁となり騒音遮断性も向上。また上級機同等の厚みのある吸音材を採用して筐体全体での性能が向上。

    ■徹底したBOX内エアフロー<個別専用設計>
    ブランクパネル、遮蔽板、ウレタン形成の遮蔽構造などをマシンに応じて個別対応。吸気流路と排気流路を完全独立化してショートサーキット(排気熱の再循環)を防ぎます。

    ■パッシブタイプ
    お手軽ファンレスのパッシブタイプ。最低動作音ゼロでローコスト。マシン1台専用です。

    ■少ロットでも専用設計対応
    ルーター、スイッチや様々な通信機器にも対応可能。前面吸気背面排気でない機種でも対応出来ますのでご相談ください。

     

    適合調査

    ■静音ラックは全て「個別専用仕様」
    マシン構成に合わせた最適なラック仕様をお客様ごとに策定します。

    ●マシンの情報(メーカー/型番 /台数)

    ●周辺機器の情報(UPS, HUB, スイッチ、コンソール等全てのメーカー/型番 /台数)

    <解説> 
    静音ラックの高い性能を発揮するにはマシンとのマッチングが重要です。以下2点の「重要基本項目」を必須付帯して、高度な静音性と完全放熱をフルサポートします。

    ●風量適合
    マシンが冷却に必要とする「風の量」をラック側から正しく供給できるかどうか。
    →個々のマシンとシステム全体を精査してラック仕様を策定します。

    ●エアフローマネジメント
    ラック内での風の流れる向きを策定。
    →排気熱の再循環「ショートサーキット」を防止する仕組みを、それぞれのマシン構成に応じて付帯します。

    提携パートナー: 「静音ラック & 空冷サーバー室」の株式会社エスアイ