Topics
    ソリューション
    Menu

    IBM Cloud Private

    IBM Cloud Private登場!

    Private Deep Learning as a Service として、ユーザーポータルからオンデマンドディープラーニング環境を作成することができる、「IBM Cloud Private」 が登場しました。

    IBM Cloud Privateの概要

    IBM Cloud Privateは、PowerAI をより使いやすくするためのアプリケーションです。1台のPowerAIアプライアンス(IBM POWER9またはMinsky + PowerAI)をコンテナで共同センタ化し、ユーザポータルソフトウエアで複数名の方々が共有利用できます。

    IBM Cloud Privateの利用イメージ

    H.P.C. High Performance ComputingのVisual Technology.inc.では、IBM Cloud Privateを、ディープラーニングテストドライブセンターで限定試用いただけます。詳しくは下記のボタンよりお問合せ下さい。