Topics
    ソリューション
    Menu

    修理を依頼される際の注意点

    障害対応をご依頼される際には、以下の事柄についてご注意下さい。

    製品を修理工場にお送り頂く前に、技術サポートへお問い合わせ頂くことをお勧め致します。
    製品をお送り頂く必要があるか否かを判断すると共に、サポートサービスが必要と判断された場合に円滑に修理作業を進めることができます。
    製品をお送り頂く前に、サポート窓口までご連絡下さい。
    修理票 [PDF, 100KB]」は、弊社のホームページにPDFファイルでもご用意しております。
    ぜひ、ご利用下さい。

    弊社ではデータの復旧サービスは提供しておりません。
    データの消失がないよう、日頃からデータのバックアップを行って下さい。
    製品に記録されたデータは、弊社では保証致しません。
    修理の際、再現確認や検査によってデータが損なわれる場合や消去することがあります。
    必要なデータは、修理依頼前に予めバックアップして下さい。
    ご利用されているOSのログイン等にパスワードを設定されている場合は、「修理票 [PDF, 100KB]」にパスワードを記載して下さい。

    常用しているパスワードを知られたくない場合、パスワードを暫定的に変更しておくことをお勧め致します。
    修理部材が製造元の生産終了等の理由により、入手が困難な場合、同等以上の仕様を有する代替品を準備させて頂く場合がございます。
    この場合、お客様使用時のソフトウェア環境やハードウェア環境における動作を保証するものではありません。

    お客様使用時の環境例

    • 納品時以外のOSを動作させている。
    • 固有のハードウェア、ソフトウェアに依存するソフトウェアを動作させている。
    • 該当システム製品に用意されているオプション以外のハードウェアを動作させている。
    • 弊社のシステム製品に特殊なデバイスを組み込み、ドライバを開発し動作させている。

    ※お客様がご自身で導入されたソフトウェアのサポートや動作保証は、ソフトウェアを開発・販売しているベンダーにお問い合わせ下さい。
    ※修理対応方法の内容により、作業時間には数日から数週間かかる場合がございます。
    ※ご連絡頂いた障害内容が確認できない場合には、保守作業を実施せず、そのまま返却させて頂く場合がございます。
    ※海外におけるサポートサービスは実施しておりません。

    保守サービスで除外される業務

    次の各号に該当する本機器についての修理、交換部品、調整等の作業は、保守サービスに含まれないものとし、その都度、双方協議の上、別途請求もしくは別途契約とします。

    1. お客様または第三者の故意、過失または不適切な使用に起因する本機器の故障
    2. お客様の消耗品、記録媒体の保管不備に起因する故障
    3. お客様の使用するプログラムに起因する故障
    4. 弊社もしくは弊社指定の保守サービス会社以外の者による修理、改造、分解、移設に起因する本機器の故障
    5. 弊社指定以外の部品、付属品、消耗品の使用に起因する本機器の故障
    6. 不適当な管理(高温度、高湿度等jに起因する本機器の故障
    7. 電気的ノイズ、公衆回線障害、その他外的要因で生じた本機器の故障
    8. 天災地変等、その他不可抗力による本機器の故障
    9. オーバーホール等の大修理
    10. 保守サービス実施時間帯以外における保守作業

    サポート窓口

    TEL . 03-5823-7422
    お電話での受付時間 9:00~12:00,13:00~17:00
    (土日祝祭日および年末年始を除く、月曜日から金曜日)
    FAX . 03-6823-6797
    e-mail . support@v-t.jp
    FAX、e-mail 24時間受付
    (営業時間外の対応については、翌営業日での対応となります)